1. HOME
  2. 応用分野
  3. 酸素濃縮装置

APPLICATION

応用分野

酸素濃縮装置

酸素濃縮装置 空気中の酸素を肺を通じて体内に取り込むことは私たちが生きていく上で必要不可欠なことですが、病気によって肺の働きが低下してしまうと必要な酸素量を取り込めなくなってしまいます。そのような症状の患者さんは、以前は病院で酸素投与をする必要がありましたが、今日では酸素濃縮装置を使用することにより、体内で不足している酸素を在宅で補うことが可能になりました。
移動式酸素濃縮装置酸素濃縮装置は、約78%の窒素と約21%の酸素およびその他微量のガスで構成されている空気から窒素を除去する処理を行い、酸素を90%以上濃縮した高い濃度の酸素を取り出すことができます。患者さんは、酸素濃縮装置に吸入用チューブを接続し鼻から酸素を吸入します。
新型コロナウィルス感染症の流行により、中等症以上の患者さんの在宅療養に酸素濃縮装置が用いられ、一般的にもその存在が広く知られるようになりました。

この酸素濃縮装置にもmaxonのモータが使われています。
医療器という特徴から、モータ寿命などの信頼性はもちろん、家庭などの室内で使われるため静穏性もモータを選択する際の大きなポイントでした。
酸素濃縮装置の種類は据え置き型のほかに移動できるタイプもあり、移動できるタイプには特に小型、軽量のモータが求められます。
これらの条件(信頼性、静穏性、小型、軽量)を満たしかつ安定的に供給できたことが採用につながりました。

カスタマからのモータへの要求: maxonのカスタム対応:
・信頼性
・静穏性
・小型
・軽量
・熱放出
・モータ軸加工
・コネクタ付きケーブル加工
・空冷の為のロータ穴加工

採用製品:

 ECフラットモータ

EC60 flat
扁平型のブラシレスECフラットモータは、その形状により多様なアプリケーションに対応。
念入りに考案されたシンプルな構造により、大部分の製造工程をオートメーション化することができ、お得な価格が実現しました。

リンクはこちら

ECフラットモータシリーズの概要はこちら
(maxon カタログのPDFが開きます)

 

 

ESCONシリーズ

ESCON

ユーザビリティを重視した、マクソン のサーボコントローラシリーズ
アナログコマンド制御に対応した、コンパクトで高性能な5象限PWMサーボコントローラです。 設定も容易です。

リンクはこちらESCONシリーズの概要はこちら
(maxon カタログのPDFが開きます)